TKG - ヨーヨーしよーよー -

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ヨーヨー > サプライズ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.12 Sat サプライズ

今日も何とか仕事を終えて、週末である金曜日には
MYYKの来れる人でウインズにて練習をしているのですが
遅れつつ、ふらーっと行ってみると何故かそこには
ヨーヨーのスピード違反よくしてる某O氏と…あれ、見慣れない人物が…


………

……




何でウインズに
ラセレーションウィザードがいらっしゃるのか


いやいやいや。
常識的に考えている訳がない。

って、何かサラリとえぐいラセしてるし。


何でも、休みの間のぶらり旅中なのだとか。
で、スピード狂の某O氏と来てみたらしい。

最近思うけどウインズに来てくれるゲストのレベルがおかしい件について。
決勝の壇上登ってるような人が来すぎwwww


とりあえず挨拶とかしてから、暫くしたら勇者王とハカセもきて
程よく練習して、皆でご飯。

噂を確認してみたところやはり真実だった…
1度だけだから、まぐれ。みたいに言ってたけどそれでも
4.5はおかしいと思います。色々と。

飯食った後は適当にゲーセンのプライズいって解散。



リレー動画に関しては続きで
さて、ヨーヨーリレーに関しては色々と考えてみてるのですが
中々ピンと来るアイディアが降りてきません

あ、もちろんアンケートは参考にさせて頂いております


現状考えている候補としては

1.前回のIe氏の方法を変更せずにそのまま。
 メリット:方法として一度確立されている為、参加者が分かり良い。編集が楽
 デメリット:新鮮味がない可能性。
 改善策としては前回参加者は除新氏の案の別部門?

2.手によりブラックInOutをなくし、単純に動画素材を送ってもらい編集する
 メリット:通しでノーミスというハードルがなくなる。
 デメリット:リレー感が失われる。
 改善策は、編集次第といった所。但し、リレー感がなくなる点は難しい。
 リレーとしての動画ではなく、スピナー達のクリップとしてしまうか。

3.制限時間が合計30秒として、30秒以内なら好きな時間でブラックInOutを行ってよい
 メリット:リレー感が失われない。
 デメリット:部門によってはブラックInOutをする回数が増えるほど時間を取られる。
 改善策としては、ブラックInOutを行う部分の秒数は制限時間にカウントしない。

4.アイディア捻り出し中。

もし、こんなのどう?的なアイディアがあれば気軽にコメントくださいませ。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。